全身脱毛は体が冷えて大変です

MENU

全身脱毛は体が冷えて大変です

寒さとの戦い

私が通っていたのは、ミュゼプラチナムです。全国に店舗があり、通いやすいサロンだと思います。
ミュゼプラチナムの施術は、ジェルを塗り、黒に反応する光を当てていく方法です。
光を当てるときに痛いという方もいるみたいですが、デリケートゾーンが少しチクッとするくらいで私は大丈夫でした。
しかし、問題はジェルです。このジェルがとても冷たいのです。

 

全身脱毛なので、お腹、背中にもこの冷たいジェルが塗られます。目隠しをされるので、「今からジェルを置きます」「ジェルを伸ばしていきます」と声掛けはしてもらえるのですが、それでも「ひゃっ!」と思わず声が出てしまいます。

 

光を当てた後はしばらく冷やさなければならず、冷やしたらまた違う箇所にジェルと進めていくので、全身が終わるまでに二時間程かかります。
二時間後には体が冷え切って全身震えが止まりません。夏は冷房がかかっているので施術中の寒さが増し、冬は暖房がかかっていますが、部屋の暖房で体が温まることなく外に出て完全に体が冷え切ります。

 

そんな時は、家に帰って熱いお風呂に入りたいものですが、施術した日は体に熱がこもる為、お風呂はシャワーだけになります。
正直、ジェルの冷たささえなければ、脱毛はなんの苦でもありません。

 

サロンの方の優しさ

先ほど、冷たいジェルを塗るときに声掛けをしてくれると言いましたが、サロンの方の優しさはそれだけではありません。
脱毛の後に予定が入っていると言えば、出来るだけ早く終わるように頑張ってくれます。

 

基本、付いてくれるのは一人だけですが二人体制で施術してくれることもよくありました。
冷え切った体に毛布を巻いてくれて、ジェルの冷たさに苦しんでいると「もう少しです!頑張って下さい!」と励ましてくれました。
行くのが嫌だと思わず、通えたのはサロンの方の優しさが大きいです。

 

これまでの脱毛を振り返って

足と脇の脱毛がしたいと思い、口コミが良かったミュゼプラチナムに初めて訪れたのが七年前のことです。
カウンセリングの際に、足がきれいになると次は腕や他のパーツが気になりだし、後から追加すると料金、時間が余計にかかると言われ、思い切って全身脱毛をすることを決心しました。私の性格上、絶対気になると思ったこともありますが、無理やり勧めている感じがしなかったのでここのサロンなら信用できると思いました。
しかし、今思うと費用が50万程かかったので、当時の自分は思い切ったなと感心します。

 

仕事をしていたので、土日しか行ける日がなかった為、なかなか予約が取れず12回コースでトータル三年かかりました。
6回を過ぎたあたりから効果が目に見えてきて、12回で腕や足のムダ毛処理をしなくても大丈夫なまでになりましたが、脇やXラインといった元々毛が濃い部分は12回で満足いく感じにはならなかった為、それからまた一年通いました。

 

妊娠をきっかけに、現在は三年休会していますが、脇に1~2本生き残りがいる為、近々復帰予定です。脇に関しては、回数無制限で最初に払った金額からプラス料金が発生することがないので、満足がいくまで徹底的にするつもりです。

 

因みに結婚式では、ムダ毛のないきれいな背中や腕でドレス姿を披露することが出来たので、全身脱毛をしていて本当に良かったと思いました。
全身脱毛ランキングドットコムTOPへ